探偵のお仕事をご紹介

こんばんは、HTA運営事務局です。

本日は探偵の仕事について少しお話ししたいと思います。

本校に入学される方からもよくこの様な質問頂きます。

少し知っておいても損はないでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・調査業務
調査業務は、浮気・素行調査、人探し調査など、一般にもよく知られる調査活動です。
実際の調査は、探偵本人や探偵事務所に所属する調査員が協力して調査にあたります。
調査内容は多岐にわたります。そのため、必要な技術や知識も多く必要になります。
探偵事務所によっては、特定の調査を専門で行う探偵や調査員もいれば、全ての調査に携わるオールラウンダーな調査員もいます。

・事務作業
事務作業は、調査の結果を依頼者様へ報告するために、報告書の作成。
宣伝や広告作成といった広報に関する作業。
調査に使用する機材の手入れや新しい機材の使用方法の確認など。
事務作業の多くが事務所内で出来る作業になります。

・相談業務
相談業務では、電話相談、メール相談をされた方へ相談内容に対してお答します。
相談内容によっては、個人情報も含まれるため慎重な管理、取り扱いが必要になります。
また、相談業務では、法律関連のことを聞かれる相談者様もいらっしゃるので、当社ができる限りのアドバイスをするため離婚などのに関する情報を事前に知っておく必要があります。

事務作業と相談業務の他にも、こまごまとした仕事としてあります。
調査員として入社された方は、調査技術を磨き、調査に貢献すること以外にも、こうした探偵の一般業務を担当してもらい、総合的な能力の向上を目指していただきます。

また、当社では、入社されてから充実した研修内容を用意しております。
早い段階で調査員としての能力を身につけていただくため、研修の内容も濃いものとなっております。

調査業務で代表的なのが浮気調査です。浮気調査では尾行や張り込みのスキルが必須です。
これから探偵として活動を続けていく上でも、尾行スキルや張り込みスキルはとても重要な技術です。

当然、当社の研修でも浮気調査に必要なスキルの習得を目指します。
また、尾行や張り込み以外で、どのようなスキルが浮気調査に求められるか事前に調べておくことも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です